2015年01月28日

夢を叶える修道女たち

神さま)  おぬし等の欲しいものは何じゃ?


修道女1)  神さま、私たちは何も欲しいものはありませぬ。

     ただただ、こうしてお仕えできることが何よりの幸せで...ございます。


神さま)  「君の欲しいものは何ですか♪」…


修道女1)  神さま、それは、吉田拓郎さまの歌でございますね。


神さま)  ほほう、このフレーズを聞いて、曲名がわかるという御仁は、

     昭和生まれのフォーク好きな世代じゃの?


修道女1)  そうでございます。懐かしゅうございます。


神さま)  その、若かりし頃に抱いていた夢は無いのかえ?


修道女1)  …(';')


神さま)  遠慮は要らぬぞ!正直に申してみよ。


修道女1)  でも…


神さま)  したり顔の大人達に「夢は?」と尋ねると、
    
     皆こんな顔 (';') をするのじゃ。修行がたりぬわい。


修道女1)  わたくし今まで、こんな夢などというものを尋ねられたこと、ございませんでした...


神さま)  心から欲しいもの、

     やりたいことに生きることは、素晴らしいことじゃ!

     もちろん、公序良俗に即してのな。そうは、思わぬか?


修道女1)  では!ハワイに住みとうございます♡(あっさり)


神さま)  ん!?ハワイとな。


修道女1)  はい、ハワイで始まり、ハワイで終わるといいますし!


神さま)  そんな言葉があったかのぉ?


修道女2)  神さま!わたくしもハワイに行きとうございます。

     行ったり来たりできたなら最高だわぁ♡


神さま)  むむ、お主もか?


修道女1)  神さまぁ(甘えた声)、夢に期限を付けると目標になり、

     夢が叶うと、とある本に書かれておりましたが?


神さま)  うむ!それは本当じゃ!

     夢を夢のままに終わらせるのではなく、

     期限を付けて目標にして、実現させてこその夢じゃ!


修道女達) キャー!神さまかっこいい♡


神さま)  そ、それほどでもないわい...


修道女1)  では、ハワイに期限を付けましょう♪

     早速ですが神さま、12月の上旬などいかがかと?

     そうね、とりあえず、12/3から4泊6日で!

     クリスマス前の華やかな街並みで、

     しかもハイシーズンではなく、

     お手頃の旅費でいける頃かと♪


神さま)  ず、随分と段取りがよいのぉ...(汗)


修道女3) 私の娘が旅行代理店に勤めておりますゆえ、

     早速見積もりを持たせましょう!


神さま)  ...(汗)


修道女達) 神さま〜、あとはよろしくお願いしま〜す♡


神さま)  ...(遠い目)


夢を叶える修道女達 ↓↓↓

修道女.jpg


posted by H.Hattori at 10:29| ビジネス

2015年01月27日

禅問答〜心願成就〜

修行者) 師匠、ちょっと迷っています!

師) 何を迷っておるのじゃ?

修行者) このまま突き進んで良いかどうか?です!

師) それは、おぬしがやっておるビジネスのことかのぉ?

修行者) ハイ!そうです。

師) まさに迷える子羊じゃのう(VェV;)

修行者) ス、スミマセン。

師) 謝ることではない!よくあることじゃ。

修行者) 頭ではわかっているのです。やるしかないって。でもモヤモヤってする時があるんです。

師) そりゃそうじゃ!それは正常な感覚じゃ。

修行者) そうなんですか?でも一心不乱に突き進まないと成功できないのでは?

師) ( ´∀`)フォッフォッフォ〜 若いのぉ

師) ある意味バランスがとれておって良いわ。

修行者) でも、ネガティブな感情は排除しないといけないのでは?

師) そんなことはないぞ、ネガティブな感情も人間には必要じゃ。

修行者) え!?ネガティブな感情も必要??

師) そうじゃ。詳しくはまた別の機会にするが、どんな感情も受け入れて感じることも必要なのじゃ。

修行者) はあ?

師) まあよい、単純にそういうものだと思っておけ。

修行者) ハイ!

師) 素直じゃの!素直さは知性じゃ(・∀・)

修行者) アザッス!



師) ただ、そのネガティブな感情にひっぱられて、本来やるべきことができなくなったり、行動がズレてしまわないように自分でコントロールすることは必要じゃの。

修行者) はい、それはわかります。

師) そして更に言うなら、心願成就 を信じよ!

修行者) シンガンジョウジュ?…

師)…

修行者)…

師) …なんじゃ、今回はボケんのか?

修行者) 良いボケが思いつきません(´エ`;)

師) つまらん!

修行者) スミマセン!

師) まだまだ修行がならぬようじゃの。

修行者) (VェV;)



師) まあ、よいわ。心願成就とは、心から祈っていると、願いはかなえられるということじゃ。

修行者) コミットメントと通じるところがありますね!

師) うむ。

師) 小薮実英住職(あじさい寺)のこんな書があるぞ。


【心願成就】

結果を うたがっては ならない
心が ふらついては ならない
ただ ただ 信じて 祈ること…

(小薮実英 丹波あじさい寺観音寺住職 日めくり作品集No2より抜粋)


修行者) なんだか、すっごく腑に落ちました!

師) おぬしの信じる道を進むのじゃ!

修行者) ありがとうございました━━━v(*´>ω<`*)v━━━

心願成就-1.jpg
posted by H.Hattori at 08:53| Comment(0) | ビジネス

2015年01月26日

禅問答〜コミットメント〜

修行者) 師匠、コ、コミットメントとはなんです?


師)   なんじゃ、やぶからぼうに…

     いきなりかんでおるし(´д`ι)


修行者) コミットメントってよく使われるのですが、

     なんだかよくわかりませ〜ん。


師)   ほう、それで、どんな時につかうのかな?


修行者) たとえば、

     ビジネスの目標設定する時によく使います。

    「決める」という意味で使っているような…


師)   なるほど…

     おぬしはビジネスマンということじゃな?


修行者) ハイ、

     人の前で自分の目標を宣言した時に、

     コミットしたって言ってます。


修行者) 絶対はずせない目標...

     みたいな。


師)   それから?


修行者) 目標をコミットするとドキドキします!


師)   ふむふむ…


修行者) 何が何でもやらないといけない感じになるというか、

     ちょっと苦しい感じがあるんです。


師)   それはよくないのぉ…


修行者) だからコミットメントって聞くと、

     ちょっとプレッシャーを感じるようになって…


師)    …

修行者) 逃げ出したい気持ちにかられることもしばしばあって…


師)   いかんのぉ。

修行者) なんとか、これを乗り越えたら、

     自分の成長につながるんだって踏ん張っています!


師)   …

修行者) でも…実は、

     燃えつきそうなんです…

     真っ白に。


師)   じゃろうな。


修行者) 長続きしそうにありません!


師)   そりゃ、そうじゃ。

     すこしコミットメントを取り間違えている。


修行者) とり間違え?


師)   そう、

     コミットメントとは、

     約束・誓約・公約・確約の意味で使われているのはわかるね?


修行者) ハイ!


師)   ビジネスの世界で 
     
     コミット=約束(公約)=決める 
     
     という意味でも使われている。


修行者) ハ、ハイ!


師)   更にはビジネス用語で、
     
     達成すべき目標そのもの、

     また、達成すべき目標を定め、
     
     達成されなかった場合は自ら責任を取るという、
     
     強い目標達成に臨む考え方、姿勢をいうのじゃ。


修行者) ハィ(´ロ`ill)


師)   それが、おぬしにはプレッシャーなのだな?


修行者) そのとおりです(-ω-`;。)


師)   では、このように考えることはできぬかな?


修行者) ど、どのように!?(*゚∀゚)=3ハァハァ


師)   まあ、焦るな。


修行者) スミマセン…



師)   ゲーテは知っておるな?


修行者) ハイ、ギリシャの哲学者…でしたっけ?


師)   あほ!ドイツの劇作家じゃ!


修行者) スミマセ〜ン!知ったかぶりしました。
     
     名前は聞いたことがあります。


師)   …まあ、よい。


修行者) 高尚すぎてついてゆけますでしょうか?


師)   ゲーテは忘れてよい。要はコミットメントを違うニュアンスで使っていたようじゃ。


修行者) 違うニュアンス??


師)   コミットメントを【献身】ととらてみよ!


修行者) ケンシン?…ケンシン?…あの時代劇ですか?


師)   そうそう、アレ、るろうに剣心、
     
     武井咲ちゃん可愛かったね!…
     
     ってなんでやねんヾ(ーー )


修行者) …


師)   つい、出身が関西方面なものでな…


修行者) なるほど~~~


師)   まあよい、
     
     献身じゃ。
     
     ある物事のために、
     
     わが身を投じてして尽くすことじゃ。


修行者) 身を投じて…では、
     
     ビジネスの目標にわが身を投じて尽くす…
     
     ということですか?


師)   そうじゃ、
     
     おぬしが思い込んでおった
     
     コミットメントと、
     
     少々ニュアンスが違うじゃろう?


修行者) 確かに!
     
     献身のほうがしっくりというか、
     
     自分のものになったような感じがします。


師)   知人のカウンセラーが教えてくれたんじゃ…


修行者) 師匠もお悩みでしたか?


師)   まあな…そしてこんな詩もあるんじゃ


【コミットメント】

献身を心に決めるまでは、

ためらいが残る。

手をひく可能性もあり、

効果はつねに薄い。

ものごとを始める行為すべてにあてまる、

基本的な真理が一つある。

知らないと、

無数のひらめきや、

立派な計画をだめにする。

それは、

人が真剣に取り組もうとはっきり決めた瞬間、

神の意志も動き出すということだ。

そうでもなければ、

とても起きるはずのない様々なことが

起きて助けてくれる。

決意から、

出来事の大きな流れが生じ、

都合のよいよい方向にすすんでいく。

わが身に生じるとは夢にも思わなかったような

あらゆる予期せぬ事件、

出会い、

物質的援助が訪れる。

できそうなこと、

夢見ることをとにかく始めるがいい。

大胆さのなかに叡智と力と魔術がある。

いま、始めるのだ!

〜Johann Wolfgang von Goethe〜



修行者) 師匠!コミットしたくなりました
     ━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!

師)   ( ´∀`)フォッフォッフォ〜その調子じゃ。

...つづく
posted by H.Hattori at 15:39| ビジネス