2015年05月01日

頑張れ兄弟分〜アサーションというスキル〜

兄貴) 最近調子はどうだ?


弟分) 自分の伝えたいことを、

    相手に伝えるのって、難しいっす!


兄貴) 確かにな。ビジネスはもちろん、

    プライベートでもそうだなぁ。


弟分) え〜、アニキでもそうなんすか?


兄貴) おうよ!

    コミュニケーションは、奥が深いんだよ。

    オメエみたいな青二才にゃ100年早いわ!


弟分) え〜、まじっすかぁ? はぁ〜〜


兄貴) まあ、気を落とすな。

    そんな迷える子羊たちに、

    うってつけのスキルがある。


弟分) マジっすか!


兄貴) おめえ、アサーションって聞いたことあるか?


弟分) ハイ、今どきの女の子は毎朝やってますよ!


兄貴) そうくると思ったぞ!アホ!

    それは、朝シャン!

    アサーションだ(怒)


弟分) あ、アサーション…

    アニキぃ〜、わかんないッス!


兄貴) だろうな。アサーションってのはな、

    米国発祥の体系化されたコミュニケーションスキルだ。

    日本語では『さ爽やかな自己表現』っていう感じだな。


弟分) アニキ、最近爽やかですぜ!


兄貴) おうよ!

    気心が知れたお仲間には、

    爽やかに自己表現できるのに、

    親や目上の人に対して、

    言いたいことが言えなくなってしまったり…

    反対に、子どもとか目下の人なんかには、

    つい高圧的にななっちゃったり…

    そんなお人が結構多いもんなんだ。


弟分) それ、そのまんま自分の事っす!

    アサーション知りたいです。


兄貴) 全国でセミナーとかやっているみたいだが、

    オメエの場合は、まず本を読め!


弟分) え〜、また本っすかぁ〜


兄貴) じゃあ、東京や大阪でやっている

    セミナーに参加してこい!

    交通費とセミナー代で10万円はかかるだろうがな。


弟分) 本を読みます!(即答)

    本はおいくらっすか?


兄貴) 1620円だったと思うぞ。


弟分) アニキぃ〜、手持ちが無いっす(困)


兄貴) バッキャロォー!

    図書館行って来い(怒)



posted by H.Hattori at 11:12| 本・雑誌・記事

2015年01月22日

頑張れ兄弟分〜他人の成功を応援するたったひとつの原則が心を豊かにする〜

兄貴) 最近調子はどうだ?


弟分) アニキ〜相変わらずダメっす!
    
    あれからも、ずーっと断られてマス!

    もう、伝える人がいないっす!!


兄貴) ふん、

    それくらいで弱音をはいているようじゃぁ

    やっぱり見込みはねえなぁ...

    とっとと、辞めちまえ!


弟分)  アニキ〜、冷たいっすぅ〜、

     この会話、前回と同じっす!
     
     もう少し優しくしてくれても、いいじゃないっすかぁ〜


兄貴)  だから、最初から言ってるじゃぁねえか、

     嫌になったらいつでも辞めていいビジネスなんだって!


弟分)  わかりましたよぉ〜、

     これもこないだと同じ会話ですよぉ〜

     でも頑張りますってぇ〜


兄貴)  …(ニンマリ)

     ところで、おめぇ本は読むのか?


弟分)   ハイ、読みます!

      今、妖怪ウォッチがおもしれえッス!


兄貴)   あほ!

      そりゃマンガだ!


弟分)   しかし、アニキぃ...

      マンガっつうても、侮れませんよ!

      けっこう、面白いんえすってばぁ。


兄貴)   だからオメぇはだめなんだ。

      ちゃんとした本をたまには読んでみろってんでぃ!


弟分)   わ、わかりましたよアニキぃ...

      でも、高い本はダメっすよ!

      こないだだって、3000円オーバーだったですし...


兄貴)   バッキャロー!

      本をケチるヤツぁ、ダメだ。

      オメぇ、その、妖怪何とかっつうマンガを

      買う金はあるくせに、

      オレが薦める本を買う金はねえっていうのか!(怒)


弟分)   ちがうんですってばぁ!

      怒んないでくださいよぉ…(涙)


兄貴)   オメエのマンガ、

      ぜ〜んぶ売っちまえ!


弟分)   そ、そんなぁ〜(涙)


兄貴)   いいか、よく聞け!

      バカなオレたちが、
     
      賢くなれる、
      
      唯一の手段が、
      
      良い本を読むことなんだ!
      
      肝にたたきこんでおけ!!


弟分)   わ、わかりましたよぉ、アニキぃ...(汗)
      
      
兄貴)   オメぇ、リッチは知っているな?
      
      
弟分)   ハイ!もちろんっす!
      
      
兄貴)   リッチの新刊「Simpry Rich」がジンワリ効くんだ。
      
      
弟分)   マジっすか?
      
      
兄貴)   おうよ!

      「アムウェイ共同創業者の人生と教訓」っちゅう、

      お堅い副題を、

      日刊工業新聞社さんが付けちゃってるから、

      とっつきにくそうだが、大丈夫だ。


弟分)   オレに読めますかね?


兄貴)   バッキャロー!

      オメぇ、中学はでたんだろうが?

      だったら、読める!

      っつうか、読めなくても読め!


弟分)   そ、そんなぁ〜


兄貴)   まえがきから、

      いや、表紙をめくった次のページの、

      彼の妻へのメッセージから、

      穏やかに惹きこまれてゆくんだな。

      そう、じわじわ〜っと。

      女性、特に妻へのこういうメッセージの書き方っていうのは、

      オレたちが苦手とするところだな。

      やっぱ、リッチはたいしたもんだぞ。


弟分)   そうなんすね!

      なんか、アニキ変わったっすね?


兄貴)   そうか?リッチは御年88歳だ!

      新刊が出たこと自体奇跡だと思わねえか?

      もう充分に稼いでおられるだろうから、

      銭金のためにご出版されたんじゃあねえことくらい、

      オメぇにだってわかるわなぁ。


弟分)   は、はい!そうなんっすね...


兄貴)   なにか、オレたち迷える子羊たちに、

      残したいメッセージがあったんじゃねえかってね、

      深読みしたくなるわけよぉ!


弟分)   アニキ、カッコいいっす!


兄貴)   だろう?

      しょっぱなに、

      「私が成功したのは、

      他人の成功を手助けしたから...」
      
      っていうくだりがあるんだ。



弟分)   し、しびれます!


兄貴)   だろう?

      オトコだよなぁ...


弟分)   アニキ、行ってきます!


兄貴)   どこへ?


弟分)   本屋っす!


兄貴)   ...
      
       税別2000円だぞ。


弟分)   …

      立ち読みしてきます!


兄貴)   …

...つづく


posted by H.Hattori at 12:22| 本・雑誌・記事

2015年01月21日

自立する修道女たち〜女性が認められ、独立して、起業できる社会へ〜

修道女1)  神さま、聖書以外にお読みになるご本はございますの?


神さま)   フォーブスじゃ!


修道女2)   フォーリーブス♪懐かしいわぁ…

       神さまも、昭和の香りがしますわねぇ♪


神さま)   そうそう、フォーリーブス♪

       ニッチもサッチもどうにもブルドック!わぁお〜♪♪

       ってなんでやねん!フォーブスじゃ!

       世界的な経済紙じゃわい!


修道女3)   神さまも経済が気になりますの?


神さま)    そりゃ、そうじゃ。

       経済を知らずして神の道はなりたたぬ!


修道女達)   え〜、そうなのですかぁ〜
       

神さま)    実は、フォーブス ジャパン2015年1月号の誌上に、

       スティーブ・ヴァンアンデル氏(アルティコア会長)と、

       東出浩氏(早稲田大学ビジネススクール教授)が、

       女性の社会進出について対談している様子が掲載されておるのじゃ。

       ほれ、読んでみよ。

       お主等の自立について論じておるわい。


修道女1)   フォーブスといえば、

       世界の長者番付が有名な雑誌じゃない?

       こしうして聖書以外の紙面を読むのは久しぶりで…

       刺激的ですわ♪


修道女2)   あら〜、

       この面長のスティーブっていい男じゃなぁ〜い(うっとり)


修道女3)    私はやはり日本人が好みだわ!

        だってお金持ってそうじゃない♡


修道女2)    あら、お金ならスティーブの方が持っているわよ!

        アルティコア社の会長よ!


神さま)     ...


修道女1)   私が食べている、

トリプルXが記事になった時、

        売り切れになって、

        プレミアがついているのもフォーブスだったような…


神さま)   そうじゃ、それは、

       アマゾンで数万円の値で取引されておるぞよ。

       高値で買う輩の気が知れん。

       そんな資料が無くても

       モノが良いから売れるぞよ。

(ちなみにコレ↓↓↓)




修道女1)   あら、今回のフォーブスは、

       女性の自立(社会進出)に関しての記事が多くありますわ。

       全ての女性の皆様に目を通していただきたいですわ!


神さま)   kindle版の方が少し安いようじゃの。

       資料として持ち歩くには、

       かえって便利かもしれん。

       便利な世の中になったものじゃわい。





修道女達)  今年の春の長者番付トップはどなたかしらねぇ...(遠い目)


神さま)   神のみぞ知るじゃ! フォッフォッフォ〜

 ...つづく

posted by H.Hattori at 16:07| 本・雑誌・記事